地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、茂原市・長生郡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

茂原市・長生郡の地域情報サイト「まいぷれ」茂原市・長生郡

茂原市・長生郡(茂原市・一宮町・睦沢町・長生村・白子町・長柄町・長南町)エリア選択

【茂原市・長生郡】おでかけ観光情報

鷲山寺(じゅせんじ) 開山忌(かいさんき)まつり

「令和」最初の夏は「鷲山寺」で

大本山鷲山寺 開山忌まつり ~今年も鷲山寺が熱い~

 

鷲山寺は、端正な大屋根がそびえる本門法華宗の大本山です。

広大な敷地に凛とした佇まいの山門や大本堂。そして大本堂へ続く大階段が特徴的です。

 

鷲山寺では毎年恒例の開山忌まつりが7月20日(土)に開催されます!

どなたでもお楽しみいただけるイベントが盛り沢山!!

・和太鼓演奏

・カラオケ

・スタンプラリー

・紙鉄砲

などの昔遊びもあり、その他にも模擬店出店が多数あり存分に楽しめる内容です。

 

さらに恒例の大階段での流しそうめんは圧巻です!!

 

◆1回目16:30~

◆2回目18:00~

※300名限定

 

風情溢れる“おまつり”にぜひ、ご家族・ご友人と一緒に遊びに行ってみては!? 

大本山 鷲山寺

日蓮大聖人は、文永元年(1264)11月11日「小松原法難(こまつばらほうなん)」の後、鎌倉への帰途、笠森観音堂にて一夜を過ごされました。翌朝観音堂に詣でた領主、小早川内記(こはやがわないき)との契りにより、大聖人は身延御入山4年目の建治3年(1277)の春、越後阿闍梨日弁聖人を召され、「上総鷲巣(かずさわしのす)の地は、先に房総布教のみぎり一夏九旬(いちげくじゅん)安居の地にして、小早川内記との師檀の盟約なれば、彼の処に長國山鷲山寺(ちょうこくざんじゅせんじ)を建立すべし」と命じられ、日弁聖人は堂宇を創建しました。七堂伽藍を備えていた鷲山寺も、四度の火災に遭い、諸堂を焼失しましたが、鷲巣のお祖師さまとして親しまれている「日蓮大聖人御尊像」(伝 光長寺 日法聖人御作)をはじめ、宗祖御真筆御本尊等の宝物は、現在なお格護して多くの人々の信仰を集めています。鷲山寺では毎月のお講と大法要にのみご開帳し、日蓮大聖人の御尊顔を拝することが出来ます。
主催 茂原市鷲巣青年部 鷲友会
会場 鷲山寺 茂原市鷲巣48番地
日にち 令和元年七月二十日(土)
時間

15:00 受付

16:00 開始